2012年10月17日

風人(かじぴと)の祭2012

晴天の10月13日、14日と朽木の「朽木の森」でお祭がありました

6月頃、まだ高島に毎週通っていた頃から、スタッフとして準備に参加していました

当日は主に駐車場係りとして任務をはたし

時間が空いてからは、相方・相浦ちゃんの出店を見守りました

そう・・

高島にきて、初めてお祭に出店しました!!

ki-mi-do-Re再開の第一歩です

今回はほんまに苦労しました

新生・ki-mi-do-Reということで、ロゴやラッピング、チラシ、看板まで

ゼロから作り始めました

僕は新しいロゴのデザインを考えて、それを相浦ちゃんが消しゴムはんこにしました

今までイラストなんか考えたこともなかったのに・・

人間、追い詰められると何かでてくるもんですね、笑

IMG_0420.JPG

あとは、チラシの内容や写真、色、配置、サイズ・・・

考えればあっちゅうまに一日が過ぎていきました

その甲斐あってか、当日のki-mi-do-Reは大盛況!!

イラストやお菓子を褒めて頂いて

たくさんの方に認知されたり、買ってもらったりと

高島の一歩目は大きな大きな一歩になりました

IMG_0409.JPG

報われた瞬間です

みなさま、ありがとうございました!

そして、当日嬉しかったのが

僕たちの憧れの移住者さん達が一緒に出店していたこと!

ヴィーガン・フードをしてはる「はるや」さん

パンを作っている「ちゃみぱん」さん

僕はスタッフで動いていたのであんまりゆっくりお話できなかったけど

手づくりのモノを自分たちの手でお客さんに提供する

そういう一つの暮らし方に尊敬と憧れを感じました

ki-mi-do-Reのブースはつい先日に誕生日でプレゼントされた

BBQテーブルとコンロをアレンジしてセッティング

カフェテーブル風にしてハーブティや穀物コーヒーを

お菓子と共に楽しんでもらいました

2012101411350001.jpg

会場も芝一面と大きなユリノキがある所で

はだしの子供たちが駆け回り、木に登り

ステージでは演奏や踊りがあり

とても素敵な祭となりました

最高のデビューができたのではないでしょうか!

IMG_0414.JPG

さらに

デビューといえば、僕も高島アーティストとして歌い手デビューしました、笑

13日の前夜祭にて2曲ほど弾き語りさせてもらいました

元々、まったくそんな気配はなかったのですが

志我の里の奥様・ふみんちゅさんに

「うたっちゃいなー」

と勧められ、実行委員長にも

「うたっちゃいなー」

とチラシに名前を印刷され

当日に至りました

確かに音楽は大好きですが、まさか歌うとは!

嬉しいやら、気持ちが追いついてこないやらで

なんかフワフワした気分でした

以前のようにギターも弾けないし

歌の練習もできてない

そもそも、歌い手ではなく、ブルースバンドのギター担当・・

そんなモヤモヤもありましたが

高島での「荒木」をだせたらえーかー

と思い、せっかく来てくれた友達の為にも

思いっきり、思いっきり、

「なごり雪」歌いましたー

いやー、なんでこんな選曲なんやろ?笑

レパートリーなさすぎやな、もっと精進しないと

12月18日はマキノ町・「コティカフェ」さんでクリスマスライブします

歌のお仕事です



来週からは林業の仕事が始まります、木の成長を記録する仕事です

引き続きゲストハウス作りもあります

29日には相浦ちゃんとソルビバさんの共同プロデュース商品

「里山糧食ぐらのーら」(携帯食、さっと食事代わりに!)

の販売が心斎橋・里山カフェにて始まります

当日はカフェの一角を借りて出店もしますー

祭が終わって、また次の流れへ

どんどん来てます、充実した時間が

これを楽しめる心構えで、暮らしていきたいと思います

応援、よろしくおねがいしますー!

ありがとうございますー


posted by soulive9 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。